スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬通り~風頭山

亀山社中跡へ行ってきました。

亀山社中は日本最初の商社で、あの坂本龍馬が結成したものです。

社中跡は風頭山(かざがしら)中腹にあり、ちょっとした(?)坂道を登ることになります。

その道は「龍馬通り」と呼ばれ、二つのお寺、禅林寺と深崇寺の間から始まります。

長崎が坂の多い町であることを、あらためて体感できるコースでもあります。(笑)

ryoumadoori.jpg


禅林寺と深崇寺(じんそうじ)

zenrinji.jpg

jinsouji.jpg


これから階段が続きます。

saka1.jpg
saka2.jpg

坂の途中にある看板

saka4.jpg

まだまだ続きます。(笑)

saka3.jpg

「亀山社中記念館」 何とか無事にたどりつきました。(笑)

kameyamashachuu.jpg

龍馬のブーツ像 (記念館のすぐそばにあります)

boots.jpg

ここから風頭山(かざがしら)の山頂へ向かいます。

もちろん多少の坂あり、です。(笑)

やっと山頂展望台に到着。

ここまでくれば一安心。

というか、もうこれ以上の登りはありませんから。(笑)

展望台からの見晴らしに、やっぱり来てよかったぁ。

向こうに見えるのは稲佐山(高さ330m)

inasayama.jpg

長崎の「顔」のひとつです。

人気のある夜景スポットで、「1,000万ドルの夜景」と言われています。

一体誰が査定したんでしょうね。(笑)

私が子供の頃はたしか「100万ドルの夜景」と言っていました。(笑)

ハイキングスポットとしても人気があります。

小学生時代は何度も遠足で行きました。もちろん徒歩ですよ。

夏には、山頂近くの広場で人気アーティストによる野外コンサートも開かれ、大盛り上がりです。

あ、コンサート開催時は送迎バスが運行されますのでご心配なく。(笑)

ロープウェイもありますので、そちらもご利用ください。

さてさて

風頭山に登ってきたのは、龍馬に会うためだったのです。

展望台にある龍馬像です。

はるか海の向こうの世界を見つめる龍馬の姿。

なんと頼もしく凛々しいことか!かっこいい~!

roumazou.jpg

私も、龍馬とまではいかなくても、明るい明日を夢見て前向きに生きなくては。キリッ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

只今無名

Author:只今無名
戦線離脱中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。